【必見!!】Skill Hacks(スキルハックス)で転職!年収160万増えた事例

Skill Hacks(スキルハックス)で転職!年収160万増えた事例

価格も安く、カリキュラムも評判がいい、今やSNSで大流行のSkill Hacks(スキルハックス)。

そんなSkill Hacksを受講し、未経験からエンジニア職への転身を見事に成し遂げた方々のお話を紹介します。

もしも、今の年収よりも100万円以上アップできたら、迷わず転職したいですよね!

Skill Hacksで転職!アラサーからエンジニアに

Skill Hacksで転職に成功された方の事例を紹介します!

Skill Hacksで転職

 


この方も元はホストとのことで、全くのパソコン初心者。

そんな方でもSkill Hacksで転職に成功し、手に職をつけることに成功しています。

 

Skill Hacks受講後たった3ヵ月で転職に成功した事例です。

エンジニア転職には「ポートフォリオ」が強力な武器になりますね。

 

転職での最強の武器となる、ポートフォリオを作る所までサポートして貰えるのもSkill Hacksの強みですよね!

Skill Hacksで転職に成功してインタビューを受けた方の動画は↓で紹介しています。

 

Skill Hacksがこれだけ多くの方を転職させているのには理由があります。

それは、Skill Hacksでは教材のアップデート時に転職サポートを始めたからなのです。

 

Skill Hacksはプログラミングスクールよりも低価格でスキルを習得することができます。

そんな中、転職サポートまで扱っているこの現状。

Skill Hacksは、SNSを通じて爆発的に売れているのも納得の教材です。

 

\初心者から年収150万アップ!

Skill Hacksを見てみる!

無制限の質問サポートで安心!\

Skill Hacksで転職して年収が160万アップ!

 

Skill Hacksで転職して年収アップ

エンジニアの平均年収は、厚生労働省の2018年の賃金構造基本統計調査によると平均年収551万だそうです。

地域または事業規模によりますが、日本のエンジニア職の平均年収は他の国と比較しても若干高い方です。

 

現状、エンジニア以外で年収500万以下の方はSkill Hacksで転職することにより将来的に収入が上がる可能性は高いでしょう。

 

Skill Hacksを受講して、年収をアップされた方が成功体験をSNSでアップしています!

 

 

私自身、最初は高額なプログラミングスクールで約50万ほど私は注ぎ込みました。

ちゃんといろいろ調べておけばよかったと後悔しています。

 

これからプログラミングを学ぶ方は、私みたいに後悔しないようにぜひ良心的なSkill Hacksを選んでください!

基礎さえガッチリつかめば、あとは実践で力をつけることは全然可能です!

0→1を体感することができれば、後はどの教材でも一緒で自分で伸ばすことが可能です。

そんな0→1をはやく体験できるのがSkill Hacksの強みなんです!

Skill Hacksの転職まとめ

Skill Hacksの転職について紹介してきました。

まとめますと、

  • 未経験、アラサーでもSkill Hacksでエンジニアに転職できる
  • Skill Hacksで転職して、160万年収アップしている人がいる

エンジニアは年収アップだけがメリットではないです。

IT企業は接客業とは違い、コロナウィルスの影響をあまり受けておらず、パソコンとWi-fiがあれば就労場所、就労時間にはもう縛られません。

 

また、古いシステムを新しい技術に置換する「デジタルトランスフォーメーション」の取り組み、企業や官庁のテレワーク導入、且つ、5Gを筆頭とする今後のIT技術の進化も目まぐるしく、エンジニアのニーズはますます高まること間違いないです。

 

コスパが良く品質も良いSkill Hacksで転職と技術習得を果たし、その技術で年収アップを実現しましょう!

 

\初心者から年収150万アップ!

Skill Hacksを見てみる!

無制限の質問サポートで安心!\

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です